こういったお客様は多くはないですが。

大阪東三国にて

白髪染め率が

町の美容室ではかなりな割合を占めますが

紹介が紹介を呼び

激ハイトーンも極になってきてます

中でも大変な、今日のカラー

ホワイトカラー!

ちなみに

今回は事件発生後のカラーです

お客様みなさまに伝えたい

《ブリーチなめてませんか?》

通ってくださるお客様だったのですが

引っ越しのため

遠くなるので近所で暗くします

とのことでした(;^_^A

仕方ないので

その美容室がしっかりトーンダウンしてくれることを

願ってブリーチ履歴だけ伝えました

すると(;^_^A

imageムラムラになりました(;^_^A

もーひどいです

見た瞬間から恐怖

おそらく

グレーにしたかったのですが

アッシュなどポンといれたため

爆ブリーチしている状態に

そんな勢いで染めてしまったのでしょう

あまいのです甘い。

ブリーチ後の髪にそんな適当なことをすれば

死亡です

image

ですよね

ブリーチ後のトーンダウン

ただ暗くするだけだから

誰でもできるなんておもってませんか?

ブリーチをすると

髪の色素はドンドンけずられ

白に近づきます【ブリーチのみでは白はむずかしいです】

そんな髪にポンと色を入れると

ガンガンに色味が主張してきます

なので

そんな髪を染めるのにはハイパー繊細に綿密に薬剤を調整しつつです

おそらく

元の状態は

僕のした爆ブリーチ部分

日焼けしたさらに明るくなった表面

新生毛の黒部分

この時点で

すでに薬剤は三カップ必要です

そのうえでダメージに合わせて

塗布量、塗り分け、タイムこれを考えながら染めないと

ただ暗くするだけでも全く違います。

お蔭さまで今回

大変

この二文字にかぎります

がしかし

ムラの色抜けが早く多少ましになりました(^^♪

image

根元からブリーチを一撃

その後毛先はムラ直ししていきます

置くことしばし

そして

見極め2カップカラー

自分でブリーチした際は一回である程度のホワイトをたたき出します

image

加工なしの神カラーです

実際みるともっと白いのですが

感動の仕上がりです

ブリーチは根元一撃でこのクオリティーです

ホワイトだけでなくハイトーンカラーやデザインカラー

にお困り方はぜひご相談ください

満足させますよ(^_-)-☆

ハイトーン淡ピンク

ほかにも

黒染めからのデザイングラデーション

などなどいろいろしてますよ

自己紹介 施術内容、方法についてはこちら 初めて御覧の方はお読みくださいお願いします(^^♪

インスタグラム ヘアアレンジメインのyuutagramお気軽フォローまってます ただいま2k(2000人)今年は10k目指します

フェイスブック 作り直してしまいましたので申請おまちしてます 友達申請はすぐ承認させていただいてます

ツイッター 大したツイートしてませんがご相談等おまちしてます いつもありがとうございます よければフォローしてくださいね(^_^)

ご予約はこちらから http://i2.wp.com/yuutaosaka.com/wp/wp-content/uploads/2016/03/LINE_h.png?w=680
LINEで送る